産後のバストアップにおすすめのブラ選び | 産後のお悩み相談

産後のお悩み相談

産後のいろんなお悩み解決のお手伝いをします

産後のバストアップにおすすめのブラ選び

      2016/10/13

ブラ

 

妊娠中は女性ホルモンが普段の数十倍も分泌されるので、

人生最大のバストサイズを経験された方も多いのではないでしょうか。

授乳中もバストは張ったままですが、授乳が終わるとバストはしぼんでしまいます。

正確には元のサイズに戻るだけなのですが、皮膚の伸縮により

しぼんだように見えてしまうのです。

しっかりとバストケアをしないと乳腺の機能が低下したままとなり、

垂れてしぼんだバストになってしまいます。

母として赤ちゃんに母乳をあげる喜びは何物にも代えがたいですが、

女性としてはハリがなくなりしぼんでしまったバストは悲しく感じますよね。

 

皮絡リンパでバストアップ!大澤美樹監修「HIRAKU UP」(ヒラクアップ)

 

では産後のバストケアはいつから始めるのが効果的なのでしょうか。

産後1ヶ月までは授乳のため胸を締め付けない産後用ブラががいいでしょう。

いろいろな意見がありますがワイヤー入りものや締め付けがきついものは

この時期は避けたほうがいいかと思います。

産後3ヶ月頃からは授乳のペースが決まってくるので少し

ホールド感のあるブラに代えてもいいでしょう。


そろそろ卒乳を考える頃には自分のサイズに合ったものしっかりと選びましょう。

この時期におすすめなのが育乳ブラです。

育乳ブラは、ワキ・お腹・背中・腕のお肉をバストに寄せて集めて固定することで、

バストアップを叶えてくれると口コミで人気が広まっています。

あちらこちらに流れていたお肉たちを直視するの恐ろしいですが、

美しいバストを育てるためには、がんばってお肉たちを寄せ集めましょう。

もう一つおすすめしたいのがナイトブラです。

寝ている間もバストを正しい位置にキープしてくれるサポート機能付の

ナイトブラは試す価値はあると思います。

そして毎日の生活で意識したいのが美しい姿勢です。

猫背といわれる姿勢は見た目も美しくありませんしバストにも悪影響です。

正しい姿勢はリンパの流れをスムーズにし必要な栄養素を行き渡らせます。

背筋を伸ばし、あごを引き、腰は反らさずに肩は後ろに引くようなイメージです。

どうですか?

バストアップしたご自分の姿が目に浮かんできませんか?

 

楽天ランキング1位

らくらくバストケアの決定版

↓ ↓ ↓ ↓ ↓



 - バストケア , ,