産後のシミそばかす 薄くする方法はある? | 産後のお悩み相談

産後のお悩み相談

産後のいろんなお悩み解決のお手伝いをします

産後のシミそばかす 薄くする方法はある?

      2017/03/07

シミ

 

産後は、赤ちゃんのお世話で忙しく自分のことにあまりかまっている時間がありません。

ふと鏡を見ると、シミやそばかすが増えていてびっくりした経験はありませんか。

これは女性としてとてもショックで気になってしょうがないですよね。

シミやそばかすがあるとなんとなく老けた印象になります。

なんとかしてシミやそばかすを薄くしたいものです。

産後にシミやそばかすができるのも妊娠出産によるホルモンバランスの乱れが関係しています。

主な原因は、肌のバリア機能の低下メラニン色素の沈着によるものです。

エストロゲン(女性ホルモン)は、美肌ホルモンと呼ばれ肌のツヤやはりを支え、

活性酸素の働きを抑制する作用があります。

産後にはそのエストロゲンが急激に減るので、肌のバリア機能が低下してしまうため

敏感になり刺激を受けやすくなります。

そのため、肌が炎症を起こしやすくなり、色素が沈着します。

また、妊娠中に分泌されるプロゲステロン(女性ホルモン)は、胎盤の形成や

子宮筋の収縮を抑制する働きがあります。

一方、肌を守るためシミやそばかすのもととなるメラニンを生成する

メラノサイトを活性化させてしまいます。

産後は、プロゲステロンも減少しメラノサイトの生成も抑えられますが、

元に戻るまでには少し時間がかかります。

個人差はありますが、半年から1年かかるので気長に付き合っていくしかありません。

シミやそばかすを薄くするには、日焼けをしないことが一番です。

日焼け止めクリーム、日傘、帽子は必需品です。

産後は赤ちゃんと部屋の中で過ごすことが多いので、日焼け対策は必要ないと

思われがちですが、室内にも紫外線は入ってくるので、毎日日焼け止めクリームを塗り、

日中は窓際を避けて、うっかり日焼けを防止しましょう。

 

そばかす

次に、身体の中からシミ対策をします。

毎日の食事からビタミンC(アセロラ・ゆずなど)、

ビタミンA(レバー・鰻など)、ビタミンB群(大豆・サケなど)、

リコピン(トマト・パプリカなど)、L-システイン(シラス干し・カツオなど)、

エラグ酸(ブラックベリー・イチゴなど)を積極的に摂ります。

ビタミンCは美白作用のある成分の代名詞で、活性酸素の発生を抑制し、

メラミンを排出、抑制する作用があります。

ビタミンAは肌の老化を防ぎ、強い抗酸化作用を持っています。

また、肌の乾燥も防いでくれます。

ビタミンB群は肌の再生を促してメラニンを排出してくれる

作用があります。

リコピンにはメラミンの生成や紫外線によって発生する活性酸素を

抑える作用があります。

L-システインもメラミンの生成を抑えてくれ、色素沈着を予防

してくれる効果があります。

エラグ酸は天然ポリフェノールの一種で抗酸化作用を持ち、また

メラミンの生成も抑えてくれます。

以上の食品を積極的に摂る事で新陳代謝を促し、

メラニンの沈着を抑えてくれます。

授乳中のママにはあまりおすすめできませんが、

薬(医薬品)を服用する方法もあります。

薬によって配合されている成分が違いますが、

L-システイン・アスコルビン酸・トラネキサム酸が配合されている薬を

選びましょう。

通常の美白薬には配合されていますが、配合量が違いますので

注意しましょう。

次にスキンケアですが、スキンケアにも美白効果のある化粧品を選びます。

産後の肌はデリケートなのでできるだけ低刺激成分のものがいいですね。

しっかりお手入れをすれば、シミやそばかすも薄くなってきます。

忙しい毎日で、お手入れをするのは大変ですが、継続的にケアすることで効果がでてきます。

一日でも早く以前のような美肌を取り戻せるといいですね。

甘く見てはいけない産後ママの化粧選び

出産後のママの肌は出産前の肌と比べて敏感肌になるケースが多いようです。

それは、産後のホルモンの変化によって起きているからです。

妊娠前に使っていた化粧水が出産後に使ったらかぶれたと言う話もよく聞きます。

いずれ、ホルモンの乱れが落ち着いてくると、以前使っていて化粧品も使える

ようになるので、それまでは低刺激の化粧品を使うようにしましょう。

低刺激で敏感肌のママにも使えるシミ、そばかす対策の薬用クリームがあるのを

ご存知ですか?

「Frequrell(フレキュレル)」という薬用クリームなのですが、

シミ、そばかす対策に必要なメラニンの抑制とメラニンの排出をするための

成分を贅沢に配合したWケア薬用クリームです。

「美的」など有名雑誌や多数のメディアにも紹介されているのでご存知のママも

いると思います。

「Frequrell(フレキュレル)」は香料、着色剤、紫外線吸収剤、タール系着色剤、

パラベン、鉱物油といった添加物を全く配合していませんので、

乾燥肌や敏感肌の方でも安心して使用できます。

また、就寝中に集中ケアをするので面倒が無いのがうれしいです。

さらに、「使ってみたけど効果が無かった」「肌に合わなかった」などの

場合は180日間の返金保証も付いているので安心です。

お客様の声も載っていますので、一度ご覧になってはいかがですか。

「Frequrell(フレキュレル)」はこちら ↓ ↓ ↓



 - 化粧 , ,