妊活にはマカが効果あるってほんとう? | 産後のお悩み相談

産後のお悩み相談

産後のいろんなお悩み解決のお手伝いをします

妊活にはマカが効果あるってほんとう?

      2017/07/31

赤ちゃんとママ

 

「妊活でマカを飲み始めたら赤ちゃんが出来た」とか

「赤ちゃんが欲しいのならマカは効果があるよ」なんて

話をよく聞きますが、妊活にマカは効果があるのでしょうか?

調べてみました。

マカとは?

マカは南米ペルーに自生するアブラナ科の多年生植物で、標高4000メートルから

5000メートルのフニン県ボンボン高地で、昼夜の寒暖差が激しい土地で育ちます。

食するのはカブに似た形の根の部分で、色も黄色、黒、紫など14種類あります。

色によって効能が異なるそうですが、一般的に使われているのは黄色のマカです。

マカは約2000年前からインカ帝国で栽培されていて、その栄養価は非常に高く

貴重な食材として重宝されました。

マカを1度栽培すると、その土地は数年間不毛になるといわれています。

それほどその土地の栄養を吸収して育つので栄養価が高いのも理解できます。

また、ペルーでは昔からマカにさまざまな薬効があることも知られており、

「アンデスの人参」などと呼ばれています。

マカを摂取する場合の注意点

マカはアブラナ科の植物です。

アブラナ科の植物には、キャベツ、ブロッコリー、からし菜、みず菜などが

ありますが、これらの植物にアレルギーがある場合は摂取するのは控えましょう。



マカの効能

マカの効能をいくつか上げると、

・ホルモンバランスの乱れを整える

マカには必須アミノ酸やミネラルが多く含まれています。
それらの成分にホルモンバランスの乱れを整えてくれる作用
があると言われています。

・血行促進による冷え症改善

ホルモンバランスの乱れが解消する事によって自律神経も整い
血行が促進されます。
その結果、冷え症も改善されます。

・成長ホルモンの分泌を促進

マカに含まれているアルギニンという成分が、
成長ホルモンの分泌を促進する働きがあるといわれています。

・免疫力強化

マカに多く含まれているアルギニンとグルタミンの成分
には免疫力を高める働きがあるといわれています。

・更年期障害

更年期障害は女性ホルモンの乱れが原因といわれています。
ホルモンバランスの乱れが整えられることによって更年期障害も改善していきます。

・美容効果

成長ホルモンは別名「若返りホルモン」といわれ、老化を防ぎ、
肌の新陳代謝を促してくれます。

・精力増強

マカには男性機能の働きを向上させてくれるアルギニンとステロールが
含まれています。
アルギニンには精力の増強などの働きをサポートしてくれる効果があります。
ステロールは精子のを増やしてくれる効果があります。
そのため、天然のバイアグラとも呼ばれ、男性の精力剤として
よく用いられています。
また、ED(勃起不全)にも効果が期待できるといわれております。

・滋養強壮、疲労回復

マカには食事からしか摂取できない必須アミノ酸が豊富に含まれています。
その中に含まれているビタミンB群は滋養強壮、疲労回復に効果があると
いわれています

・不妊症

マカはどちらかというと男性の滋養強壮や精力増進によいと
思われがちですが、女性の不妊症にも効果があるといわれています。
女性の不妊症の原因の一つにホルモンバランスの乱れがあります。
ホルモンバランスが乱れることによって、生理周期、基礎体温や
排卵機能も乱れて妊娠しにくい身体になってしまいます。
マカにはホルモンバランスの乱れを整えてくれる作用
があると言われています。
ホルモンバランスの乱れを整えることで、妊娠しやすい身体に
してくれます。
マカは不妊治療の薬ではありません。
妊娠するにはいろいろな条件がそろったうえでします。
マカはホルモンバランスを整えて妊娠しやすい体にする効果があるいう
事なので、必ず妊娠をする訳ではありません。
その事は理解しておきましょう。

妊活にマカは効果がある?

妊活にマカは効果があるのでしょうか?

結論からいうと個人差があるという事です。

ラットを使った実験で、マカがホルモンにどの様な影響を与えるのか

という研究結果があります。

マカを餌に入れて与えたラットの方が与えないラットよりも

卵胞ホルモン、黄体ホルモンが劇的に増えたという結果になりました。

この卵胞ホルモンと黄体ホルモンは妊娠する上で

重要な役割を果たすホルモンです。

このような事からマカは妊活に効果があるように思います。

しかし、「マカを飲むようになってから赤ちゃんが出来た」という

ママもいますが、逆に「マカを飲んだら基礎体温が

ガタガタになった」というママもいます。

この違いはどうしてでしょうか?

一つ目は子宮の病気が原因だと思われます。

例えば、子宮腺筋症です。

子宮腺筋症を発症すると、受精卵の着床の妨げとなったりして、

妊娠しにくくなる事がわかっています。

二つ目はマカの副作用よる場合です。

マカにはホルモンバランスを整える効果があるのですが、

効果が有り過ぎて過剰に反応する事があります。

そうすると、逆に生理不順や基礎体温が乱れたりする

場合がありますので、妊娠しにくい体になってしまいます。

また、ほか副作用としてにきび、頭痛、不眠などがあります。

副作用が出る場合は摂取量を減らすか摂取しないことです。

マカの1日の摂取量の目安ですが、約2g~約4gです。

今現在ペルーでは加工していないマカの輸出を禁止しています。

そのためマカを摂取するにはサプリメントで摂るほかありませんが、

今の技術は発達しているので栄養や効果も遜色ありませんので

安心してください。

 

マカを摂取するか、しないかは個人の自由ですが、もし真剣に妊活を

考えているのであれば、試す価値はあると思います。

不妊治療に使われている薬はホルモン剤という事を知っていますか?

高額な不妊治療をする前にマカで試してみるのも良いのではないでしょうか。

マカのサプリの値段は約1か月分で3,000~10,000円位です。

不妊治療に比べれば安いものです。

でも、数ある中どのメーカーのマカを選んでよいか解りませんよね。

そこでオススメなのが、女性特有の悩み解決の為に開発した、

マカ100%サプリメント「ヤマノのマカ」です。

このサプリはモンドセレクション最高金賞を2度も受賞したサプリです。

完全無農薬で栽培して有機認定マカ工場で1次加工し、日本健康食品規格協会の

GMP認定取得工場で厳しい管理下のもと製造されていますので安全です。

現代女性の妊活に必要なのはストレスによって乱れた女性バランスの調整です。

この「ヤマノのマカ」はそんな貴女の身体のリズムを整える助けをしてくれます。

「授かりたい」を応援するこだわりのサプリ「ヤマノのマカ」はいかがですか。

今なら15日間の返金保証が付いているので安心です。

お客様の嬉しい声も載っていますので、一度ご覧ください。

「ヤマノのマカ」はこちら ↓ ↓ ↓



 - 妊活 , ,