産後の抜け毛 カラーリングやパーマはしてもいい? | 産後のお悩み相談

産後のお悩み相談

産後のいろんなお悩み解決のお手伝いをします

産後の抜け毛 カラーリングやパーマはしてもいい?

      2016/10/10

カラーリング

 

お風呂場の排水溝や布団の上、ドライヤー後に下を見たら、

「こんなに・・・」と思った経験をした産後ののママさんは結構いると思います。

産後の抜け毛にはいくつか原因があります。

それは、女性ホルモンの分泌量が大きく減少したことが原因によるもの。

ストレスが原因によるもの。

寝不足が原因によるもの。

栄養バランスが偏ったことが原因によるもの。・・・・

その原因は人それぞれです。

しかし、大半は女性ホルモンの分泌量の変化にあると思われます。

医学的な詳しい説明は割愛しますが、抜け毛があるというのは

体が元の状態に戻ろうとしてくれているのだと考えれます。

また、産後による抜け毛は時間が経つにつれ自然と治りますので、

あまり神経質にならなくてもよいです。

でも、女性ですから少しでもおシャレをしたいですよね。

頭がプリンだったり、薄毛が目立つと外出も億劫になってしまいます。

そこで、産後の抜け毛の最中のカラーリングやパーマは

どう影響がでるのか、調べて見ました。

まず、ホルモンバランスが乱れている今、お肌がかなり敏感になっています。

市販のカラーリングは、薬剤が頭皮に染みて痛みやかゆみ、

かぶれ等が出やすくなります。

市販剤には劇薬が使われている場合が多いからです。

栄養が十分にいきわたっていない髪の毛はなかなか染まりにくかったり

して薬剤が増える傾向にあります。


また、お乳はお母さんの体内で作られる血液です。

薬剤は頭皮につき、頭皮から体内に入っていきます。

授乳中のお母さんは赤ちゃんへの影響が出るかもしれません。
以上のことから、産後のカラーリング、パーマは避けたほうがいいでしょう。

どうしてもという時は、薬剤に天然材料を使っている美容室を探すか、

美容師さんに産後ということを伝えて、薬剤の量を減らしてもらったり、

頭皮になるべくつけないようにしてもらうことがいいでしょう。
また、カラーリングやパーマをかけなくても良い方法として、

髪をショートとにする。

帽子をかぶる。

ヘアバンドとつけてオシャレをする。

ウィッグをつけて、薄毛をかくす。

など、いくつかの方法があります。
産後のカラーリングやパーマは、個人差はありますが、

大体6か月以降ならよいと言われてます。

それまでは、無理をせずヘアアレンジなどでオシャレを

楽しんで下さい。

やっと、産後抜け毛の恐怖から解放された!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓



 - 抜け毛 , ,