産後の薄毛 戻らないのはなぜ? | 産後のお悩み相談

産後のお悩み相談

産後のいろんなお悩み解決のお手伝いをします

産後の薄毛 戻らないのはなぜ?

      2016/06/28

おでこ

 

産後のママさんに多い薄毛の悩み。

「オシャレをしたくても薄毛が気になって、その気が失せる」

「外出が億劫だ」

「薄毛が原因で老けたように見える」などと、

気持ちも落ち込んでしまいますよね。

でも、しっかりケアをしなければ元に戻らないケースもあるんです。

最悪、女性用カツラやウィッグなどを付けると言うのも選択肢の

一つですが、出来れば自分の髪の毛がいいですよね。

では、なぜ産後に薄毛になるのでしょうか?

原因は幾つかありますが、その代表的なものとして、

1 女性ホルモンの乱れ

2 過度なダイエット

3 産後のストレス

4 意外な骨盤のゆがみ

などが上げれます。

 

産後の薄毛 4つの原因

1 女性ホルモンの乱れ

女性ホルモンの乱れですが、女性特有のホルモンである

エストロゲンが原因です。

このホルモンは、髪の毛を成長させる働きがあります。

妊娠中は、このホルモンが増加するため、本当は抜け落ちてしまう

髪の毛が抜けず、成長し続けます。

しかし、出産を期にホルモンが減少すると、いままで抜けず

にいた髪の毛が一気に抜け落ちてしまうため、髪が薄くなるのです。

ただし、諦めるのはまだ早いです。

エストロゲンに似た働きをする大豆イソフラボンという

ポリフェノールがあります。

名前の通り、大豆から摂取する事ができます。

納豆や豆乳などの大豆の加工品からも摂れますので、

積極的に摂るようにしましょう。

また、余談ですが、美肌効果、バストアップ、更年期にも

有効とされています。



 

2 過度なダイエット

 

出産して気になるのが体型です。

出産したママさんは、自分の体型を見たとき「愕然とした」

という話もよく聞きます。

どうしても、元の体型に戻したくてダイエットに奔って

しまいがちですよね。(食事を抜くダイエットの事です)

でも、それは間違ったダイエット方法になります。

母乳で赤ちゃんを育てて入れば尚更です。

母乳に栄養が行かなくなり、結果として

質の悪い母乳になってしまいます。

赤ちゃんにも良くないですよね。

また、当然ですが、自分自体の髪の毛にも栄養が行かなくなります。

そのため、血行不良の原因にもなります。

シャワー

 

地肌や髪にストレスを与えない 美しさを引き出すセルフほぐし

3 産後のストレス

 

産後は、慣れない赤ちゃんの育児や家事の両立など、

非常にストレスが溜まりがちです。

夜中の授乳など、眠る時間も無い状態が続きます。

ストレスが溜まると、女性ホルモンが低下して薄毛の原因になります。

極力ストレスを溜めないのが良いのですが、そうもいかないのが現実です。

しかし、ここは、夫や家族の協力を得て、休めるときは休んだり、

家事などは、多少手を抜くなどして楽をしてください。

また、軽度の運動や友達とのお喋りなども、ストレス発散の方法です。

 

4 意外な骨盤のゆがみ

 

「骨盤のゆがみ」と「薄毛」、意外かもしれませんが関係あるんです。

女性が赤ちゃんを出産すると(経膣分娩でも、帝王切開でも)

骨盤には「ゆがみ」が生じます。

「ゆがみ」が生じると、腰回りの血行が悪くなります。

髪の毛の栄養は血液が運んでくれますので、血行が悪いと頭皮に十分な

栄養が届かなくなります。

その結果、髪が細くなり、抜け毛も多くなる事から薄毛の原因になるのです。

また、肩こりや首こりのママさんも注意しましょう。

この対策としては、入浴中やお風呂上りに「頭皮マッサージ」

をすると良いでしょう。

「頭皮マッサージ」をすることで、血行を良くし、頭皮に栄養を

行き渡らせる効果があります。

是非、参考にして下さい。

 

産後の抜け毛予防の決定版

↓ ↓ ↓ ↓ ↓



 - 抜け毛 , ,