出産後の体調不良の原因は?対処法はどのようなものがあるの? | 産後のお悩み相談

産後のお悩み相談

産後のいろんなお悩み解決のお手伝いをします

出産後の体調不良の原因は?対処法はどのようなものがあるの?

      2017/02/28

夫婦喧嘩

 

女性の場合、妊娠中も赤ちゃんのために体調管理や食事などを気を付けなければ

いけませんが、出産後も大変です。

育児の忙しさに追われながらのホルモンのバランスの乱れが

原因で体調不良になる人も多くいます。

産後は妊娠中に分泌されていたエストロゲンとプロゲステロンが急激に減少し、

ホルモンバランスが悪くなることから自律神経が乱れ、体調不良を訴える人が多いです。

また、出産というとてもエネルギーを使う大義を終えた女性の体はとても疲労するので、

体力がなかなか回復せず、「体調がすぐれない日が続く…」

という症状が起きやすいのです。

また、赤ちゃんは食事の時間が決まっているわけではなく、一度にミルクを

飲む量も少ないため、1~3時間ごとに一度の食事を必要とします。

その度ごとに起きて赤ちゃんにミルクを飲ませないといけないので、

お母さんは寝不足になりがちです。

 

怒る女性

【荒木式】うつ病改善プログラム~うつ病で苦しんでいる方のご家族やご友人へ~

さらに、おむつの交換をしてほしい時や機嫌の悪化、不快感があるときなども、

赤ちゃんは大声で泣いて知らせるので、疲労感がたまった体は赤ちゃんの泣き声に

過剰反応してしまうことも少なくありません。

このような原因で、体調を崩してしまう女性が多いのです。

体調が悪いと人間はイライラしがちになり、夫婦間での仲が悪くなって

産後クライシス や離婚の危機に陥るといった夫婦も少なくありません。

そういった事態を避けるには、「出産の後の体調不良は誰にでも起きるもの」だということ、

「体調不良は徐々に回復していって、イライラも次第になくなっていくものだ」

ということを知っておくとよいでしょう。

イライラがたまって他の人やモノに八つ当たりしてしまうこともあります。

そういう時は、心療内科に相談したり、出産を経験した人に相談する機会を作り、

イライラや体調不良と上手に付き合っていくことで、産後クライシス を防ぐことができます。

また、骨盤の歪みを感じたり、肩こりがひどくなるという人もいます。

そういう症状が出た人は、骨盤のゆがみをリセットするストレッチやマッサージを

自宅で行ったり、整体に行って歪みを治してもらうと、

出産の後のストレスの原因が減るので、赤ちゃんの育児に集中できるようになりますよ。

 



 - 産後クライシス , ,