元の体型に戻す骨盤矯正とは? | 産後のお悩み相談

産後のお悩み相談

産後のいろんなお悩み解決のお手伝いをします

元の体型に戻す骨盤矯正とは?

      2017/06/02

骨盤体操

 

産後の体調が回復したら真っ先にケアしたいのが骨盤です。

妊娠前の元の体型に戻すには骨盤矯正は必須です。

ご存知の通り骨盤は、妊娠・出産までの間にホルモンの影響を受け大きく開きます。

開いた骨盤は産後3~4ヶ月かけながら少しずつ縮み元の状態に戻ります。

骨盤がゆがんだままでいると周辺の血流が悪くなり脂肪の燃焼が低下します。

産後ダイエットで体重が減ったとしても妊娠前の洋服が入らないとすれば、

骨盤のゆがみによる体型の変化に原因があるといえそうです。

一般的には骨盤矯正は産後6ヶ月までに行うのが望ましいとされています。

 

 

これは時間の経過とともに一度開いてしまった骨盤を矯正するのが大変なためと

されていますが、実際には自分の体のケアは後回しになり産後一年経ってから

ようやく骨盤矯正を始めたママさんもいるようです。

なのでスタート時期が遅くても効果は見られるようなので、あくまでも時期は目安と考えていいでしょう。

ヨガする女性

しかし中には産後すぐの骨盤ケアを始めたいという方もいるでしょう。

そんなママさんには出産後すぐから使える骨盤ベルトがおすすめです。

自然分娩のママさんはもちろんすぐに使用できますが、帝王切開ママさんは

ベルトが傷口にあたってしまう、傷口が開いてしまわないかなどの心配も

あると思うので助産師さんに相談しながらの使用が安心です。

とっても頼りになる骨盤ベルトですが筋肉が骨盤に頼りすぎないように

2ヶ月後ぐらいからは自分で筋肉を鍛えましょう。

骨盤矯正のためのエクササイズは多く紹介されています。

スクワットや股関節周りのストレッチ、骨盤を支えるインナーマッスルを鍛える

呼吸法などは道具が不要なのですぐに始められます。

骨盤が正しい位置に戻ることにより内臓も正常な位置で機能します。

栄養素の吸収も良くなり血行も良くなります。

普段から正しい姿勢をキープするだけでも骨盤のゆがみは防げるそうです。

骨盤を知れば知るほどキレイにそして健康になれそうですね。

焦らず、気ままに行うのがコツです。
業界でも話題沸騰の骨盤補強ショーツがあるのをご存知ですか?

「フライビシット」という骨盤補強ショーツです。

累計300,000枚も売れた骨盤補強ショーツでヨガ、骨盤体操、ストレッチも

一切必要ありません。

ただはくだけです。

機能性とデザインでスッキリ魅せるのが特徴です。

いままでの骨盤補強ショーツといえば地味でおばさん臭いイメージでしたが、

この「フライビシット」はそのイメージを覆すデザイン性を持っています。

機能性としては、着けた感じの締め付け感が非常に良い事。

特殊繊維使用で通気性と保温性に優れています。

また、お客様から「はき心地も良く寝ている時でも気になりません。とにかく

暖かくてポカポカしてありがたい」などのお喜びの声が届いています。

貴女も骨盤の歪みを解消して理想の身体

なってみたくありませんか?

 

「フライビシット」はこちら ↓ ↓ ↓



 - 産後ダイエット , ,