帝王切開でも成功 産後ダイエット方法とは? | 産後のお悩み相談

産後のお悩み相談

産後のいろんなお悩み解決のお手伝いをします

帝王切開でも成功 産後ダイエット方法とは?

      2016/10/13

ヨガ

自然分娩であれ帝王切開であれ産後ダイエットはおそらく共通のトピックスだと思います。

帝王切開の出産では、赤ちゃんは産道を通らずに子宮からそのまま取り出されます。

そのため、骨盤のゆがみやゆるみはないように

思われることが多いですが、これは違うようです。

自然分娩と同じように妊娠中に分泌されたホルモンの影響で、

骨盤が広がったり、ゆがんだりしているのです。

なので帝王切開で出産したママさんもダイエットのためには骨盤を元に戻すことが大切です。

と同時に、食事と運動を上手に組み合わせることが、

産後ダイエットの成功のカギとなりそうです。

 

無理しない産後ダイエットの決定版「優光泉プレミアム」

 

そうはいっても、帝王切開で出産されたママさんは退院後すぐの運動は厳禁です。

そこでおすすめなのが入院中のベッドの上でも出来る産褥体操です。

入院セットに入っている冊子や入院中に助産師さんから説明されてご存知の方もいると思います。

入院中の運動メニューに組みこんでいる病院もあるようです。

体操と聞くとハードなもののようですが、寝ながら足先を動かす程度

のものや呼吸法からスタートします。

 

醜い妊娠線に悩んでいませんか?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓




産褥体操の目的は、体型を元に戻すことではなく、身体の機能を整えることにあります。

開いてしまった骨盤や妊娠中に衰えてしまった筋肉を整えることで、

血行が良くなり静脈瘤や血栓を防ぎます。

妊娠中に赤ちゃんの成長に伴い変化してしまった重心を

正しい位置に戻すことで姿勢を矯正させます。

さらには母乳の出を良くしたり、悪露の排泄を促す効果もあるとされています。

分娩後24時間以内から始めることができ、産後の身体回復にとっても大切な体操です。

傷口や体調に負担のない範囲ではじめ、少なくとも

産後6~8週間続けることが薦められています。

帝王切開ママさんの本格的な産後ダイエットは、

身体の回復を待ってからのスタートとなります。

産褥体操は、産後ダイエットにつながる体操ですので、成功の近道ですので、

是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

無理しない産後ダイエット

↓ ↓ ↓ ↓ ↓



 - 産後ダイエット , ,