「産後の肥立ち」とは何? | 産後のお悩み相談

産後のお悩み相談

産後のいろんなお悩み解決のお手伝いをします

「産後の肥立ち」とは何?

      2017/06/09

出産後1ヶ月しても「体が怠い」、「疲れな抜けない」

何てことありませんか?

それは、産後の肥立ちが悪いのが原因です。

産後の肥立ちが悪いと体にも心にも異常を起します。

関節痛、うつ、微熱が続く、頭痛などなどです。

また、産後の肥立ちが悪いのに無理をし続けつと、

後の生活に支障を与える場合があります。

それでは、「産後の肥立ち」とはどの様な事でしょう?

赤ちゃんとママ

「産後の肥立ち」とは?

赤ちゃんを妊娠してから出産するまで、女性の体は急激に変化します。

出産後は妊娠前の状態に体を戻そうとします。

この事を「産後の肥立ち」といいますが、現在では「産褥期」と言っています。

「肥立ち」とは、日を追うごとに成長すること。

または、日を追うごとに健康が回復すると言う意味で使われていました。

昔は、食料事情も悪く、妊娠、出産で体力を消耗しきった母親が

体力を順調に回復する事を「産後の肥立ちが良い」また、

体力が思うように戻らないか、逆に悪化している状態を

「産後の肥立ちが悪い」と言いました。

今でこそ、医療の発達、衛生状態、栄養状態が良いので出産が原因で死亡する

事も少なくなっていますが、昔は多くいました。

 

赤ちゃんとママ

産後の肥立ち(産褥期)の過ごし方

個人差はありますが、一般的に産褥期は産後6週間~8週間と言われています。

この期間の過ごし方で、産後の肥立ちの良い、

悪いを決定つける場合もあります。(全てではありません)

また、見た目年齢も変わってくると言われています。

1 ゆっくり休む
とにかく、体力が回復していないので、ゆっくり休むかとが必要です。

2 家事や育児を家族に協力してもらう
自分で全てを行うのではなく、夫や家族に協力してもらう。
夫しかいない場合は、数週間実家に帰って安静するのも良いでしょう。

3 ストレスを溜めない
育児や家事でストレスが溜まりがちですが、無理をせず、手を抜ける事は
手を抜くなどして頑張りすぎない事です。

4 質の良い食事を摂る
産後は体力も落ちていますし、赤ちゃんに母乳を与えなくてはなりません。
その為にも質の良い食事を摂る必要があります。

5 体を冷やさない
「冷えは万病の元」と言います。
体を冷やすと、免疫力も落ちて風邪などにもかかりやすくなります。
冷房のかけ過ぎや薄着などに注意をして冷え対策をしましょう。

6 体を動かす
絶対にムリをしてはいけませんが、出産1日目から出来る「産褥体操」と
いう体操があります。
この「産褥体操」には血行を促し、出産時に使った子宮などの筋肉疲労を回復
する効果があると言われています。
また、ストレス解消の効果も期待できます。

7 パソコンやスマホをしない
息抜きにパソコンやスマホをする事が多いですが、出来るだけ
しないほうが良いでしょう。
脳や目が疲れるばかりか、ストレスや睡眠障害になる事もあります。

以上が、産後の肥立ち(産褥期)の過ごし方です。

 

参考までに

産後の肥立ちが悪くて体調が優れないと食事も摂りたくないとか、

好きな物ばかりを食べて栄養が偏りがちになってしまいます。

赤ちゃんに母乳を与えていると場合は質の良い母乳を作れなくて

赤ちゃんにも悪影響を与えます。

多少無理をしても、しっかりと栄養を摂らなければいけません。

そんな事を言われても無理なものは無理ですよね。

その様な時に「豊潤サジー」というオールインワンドリンクがあります。

この豊潤サジージュースは、身体に必要な栄養を補いイキイキとした

身体に変えてくれます。

「サジー」はユーラシア大陸原産のグミ科の植物で、200種類以上の

有効成分を持つスーパーフルーツです。

身体に良いとされているアミノ酸、鉄分、ミネラル類、ビタミン類が

バランスよく含まれていますので、栄養補給には最適です。

また、美容成分アミノ酸も豊富に含まれていますので、

美容にも良いでのが嬉しいですね。

「豊潤サジー」を約1か月ご飲用された後のアンケートで87.6パーセントの

方が何らかの効果を実感したというデータもあります。

また、愛飲しているお客様からも「身体の中から元気になってきた」

「綺麗になったと言われた」などの嬉しい声がたくさん届いています。

貴女もこの「豊潤サジー」で美容と元気を取り戻しませんか?

 

「豊潤サジー」はこちら ↓ ↓ ↓ 



 - 産後の肥立ち ,