産後の化粧はいつからしていい? | 産後のお悩み相談

産後のお悩み相談

産後のいろんなお悩み解決のお手伝いをします

産後の化粧はいつからしていい?

      2016/12/09

ママ

 

出産を控えて入院準備にも忙しいママたちですが、入院する時化粧道具は

持って行くのでしょうか。

出産前は、普通に化粧をしていても、産後はみんな病院で化粧はするのでしょうか。

化粧は女性の身だしなみで、習慣になっています。

もちろん入院中も医師や看護師たちと毎日顔を合わせるので、

化粧なしではちょっとというママもいるかもしれません。

初めての出産のママは、赤ちゃんが生まれた後の生活をまだ体験していないので分かりませんよね。

実は、入院中はメイクをしないのが一般的のようです。

理由はいくつかありますが、ひとつは体調管理のためです。

出産は、大変体力を消耗するものです。

出産後に体調を崩すママもいます。

医師や看護師は、ママたちの体調を見るため顔色をチェックしますので、

その時にメイクをしていては、顔色確認することができないということです。

産後のママの体調を知ることは大事なことなので、チークやリップで

しっかりメイクをしていては判断できません。

そして、入院中は赤ちゃんの授乳も始まり、オムツを替えたり、

あやしたりとママは大忙しです。

化粧をする暇もないようです。

 

泡

 

夜中も授乳があり、寝不足が続くので時間があれば寝ていたいと思うものうなずけます。

また、赤ちゃんとのスキンシップする時、赤ちゃんの肌にファンデーションが

触れることに抵抗があるママは多いようです。

赤ちゃんの肌はデリケートなので、ファンデーションがついてかぶれたり、

ほっぺたをすりすりした時に舐めてしまったりしては大変です。

入院する病院によっては化粧を禁止しているところもあるようです。

化粧道具をもっていくにしても薄化粧を意識したものにしましょう。

でも、バッチリメイクはしないとしても、眉だけは外せないというママもいるかもしれません。

また、急なお見舞い客が来ないとも言えません。

そんな時は、眉、リップクリームやベビーパウダーなどで対応しているママもいるようです。

入院中は、ママの産後の身体の回復と赤ちゃんのお世話で化粧に

かける時間がないのが現実のようです。

そして、多くのママたちの産後初めての化粧は、退院の時が多いようです。

病院によっては、退院時に記念撮影をするところがあります。

帰りに久しぶりに買い物や食事に出掛けることもあると思います。

しかし入院中、病院で化粧が禁止している場合は別ですが、

化粧をいつからしてもいいというルールはありません。

ですので、化粧はしたい時にすればよいのです。

ただし、気を付けなければいけない事が二つあります。

一つは赤ちゃんとのスキンシップです。

赤ちゃん(とくに新生児)の肌はとても敏感です。

かわいい余り、化粧をした顔で敏感肌の赤ちゃんのほっぺにすりすり

などをすると、赤ちゃんの肌がかぶれる恐れがあります。

また、2か月位すると赤ちゃんは何かを触ったり、

手をチュパチュパします。

当然、化粧をしたママの顔を触ります。

その触った手をチュパチュパしたら良くないですよね。

できれば、外出時以外は化粧を控えた方が良いと思います。

また、どうしても化粧をしなければいけない時は、刺激の少ない

化粧品を選ぶようにしましょう。

もう一つは、ママの身体の変化です。

出産後、敏感肌になるママは多いようです。

いつもの通り化粧をすると肌が赤くかぶれたり、

湿疹が出たりする事があります。

それは、出産によって体質がかわった事が原因です。

女性ホルモンの乱れ、寝不足とその要因はさまざまです。

一生続くわけではありませんが、ママの身体の体調が回復するまでは、

様子をみなければいけません。

顔にする前に手にして大丈夫か試すのもよいでしょう。

以上、二つの事に注意をして化粧をする時期を決めましょう。

また、退院後も赤ちゃんとお家で過ごすことも多いので、

しばらくは身だしなみ程度の薄化粧でいいのではないでしょうか。

 

 

女性は赤ちゃんを出産すると身体に大きな変化が起きます。

貧血、抜け毛、生理不順などはもちろん、体質が変わったり、

乾燥肌や肌荒れ、敏感肌になることもあります。

そのため、妊娠前に使っていた化粧品が肌に合わなくなったりする事

はよくあることです。

この原因はいろいろありますが、女性ホルモンの乱れ、

ストレス、寝不足、疲労などが関係していると言われています。

家事や育児、夜中の授乳、夜泣きとママには休む暇も

ないのですから肌トラブルがあるのは当然です。

そんなママに敏感肌に優しく、使うほど肌が強くなるスキンケアがあります。

TVや雑誌でもよく紹介されているので知っている方も多いかも知れません。

「ラ・ミューテ」という商品で女性ホルモンに着目し、敏感肌を

外側からも内側からも整える化粧品です。

産後、肌トラブルで悩んでいたお客様からは、「ラ・ミューテ」に出会ってから

ニキビや肌荒れの悩みが解消したと嬉しい声が聞こえてきます。

今なら、初回限定50%引き180日間の返金保証もあるのでお気軽に試せます。

一度ご覧になってはいかがですか。

「ラ・ミューテ」はこちら↓ ↓ ↓



 - 化粧 , ,